海外版ぽんこつ美容師のぶろぐ

ぽんこつ美容師が思う事を書くブログ、美容師のことだったりお金のことだったり、旅のことだったり

Ponkotsu

Ponkotsu Hair dresser

6ヶ月でわかった日本人が簡単に英語を話せるようになる3つの方法

どうも、ポンコツ美容師mojaです

Moja@アメリカのポンコツ美容師 (@Mojaya1020) on Twitter

 

 

アメリカに住んで半年。会話に英語は必須です。

因みに日本にいた時の実力は英検準2級。
高校1年生に毛が生えた程度です。
専門学校の時に英語は習いましたが
英検準2が2級の筆記だけ受かる程度に進歩したくらいです。
面接は落ちました。何が悪かったのかは不明。


つまりほぼほぼ喋れないのに近いです。

ただ一人海外旅行は少ししていたので、喋る度胸はすこしだけありました。
度胸だけです。


まず、半年アメリカに住んで英語力は伸びるのか、



確実に伸びます。個人差はあると思いますが、
来た当時よりは確実にマシになります。

はじめは何を話してるのか全くわからなかったのが、
今はなんとなく理解できます。
ただなんとなくです。

勉強は学校のビジネス英語以外はしていません。

何せどの手続きにも英語が必要になるのでボキャブラリーが増えて
使わなくちゃいけない英語が頭に残ります。

発音も真似することによりよりクリアに、

ただこれも

見る

聞く

話す

が大事になります。いくら見て覚えても、聞いても、話すだけでも、頭にはいらないです。

高校の時に恥ずかしく英語で話した意味がやっとわかりました。

後は日本人で英語話せないって言う人いますが
それ嘘です。


みんな話せるポテンシャルはもってます。

私は今からバーでビールを飲んだ後タクシーで家に帰ります。


これを英語で言ってみてください。

文法は多少めちゃくちゃでも頭の中に文字は浮かんで来ますよね?


ただこれをフランス語で言ってください。


言えますか?

これが喋れないってことです。

だいたい日本人は喋れる語彙力はあります。

ただ、シャイで喋れないと思っているので喋れないだけ。


よく先生に
"あなたはもっと自信を持って喋りなさい。"

って怒られます。
ホント多少文法はめちゃくちゃでも伝わりますし会話は成り立ちます。


後もう一つ。。

よく言われるのが声が小さい。

がんばって英語で喋って
外国人に"は?"みたいな顔されることありませんか?

僕はよくありました。

あれって英語が伝わっていない
ってよりも声が小さくて聞き取れてないんです。

日本語でもよくありますよね。
ただそれだけです。大きい声で自信持って話しましょう。
中国の方とかみてると物凄く声大きいですから。

最後に。
英語話す相手は大抵ネイティブです。
相手の方が確実に英語の理解度は高いです。

考え方を変えて、自分が伝える
よりも
相手に理解してもらうにしましょう。

外国の方が日本語で話しかけてくれてきたら理解しようとがんばりますよね?

それを期待しましょう。
そっちがネイティブなんだから理解してよ!!

それくらいの気持ちで。

まとめ
自信を持って話す
大きな声で話す
そっちがネイティブなんだから理解してよ!!って思う

これを半年間で学びました。

英語話せないと思ってる方は是非試してください。