海外版ぽんこつ美容師のぶろぐ

ぽんこつ美容師が思う事を書くブログ、美容師のことだったりお金のことだったり、旅のことだったり

Ponkotsu

Ponkotsu Hair dresser

Jr.スタイリスト必見!!指を切らないカット

どうも、mojaです。 

 

Moja@アメリカのポンコツ美容師 (@Mojaya1020) on Twitter

 

今回は美容師、特にカットをはじめたばかりのJr.スタイリストの方必見です。

 

、切りませんか?

 

僕はよく切ります。

 

1日に1回くらいのペースで、

 

左手は常にかまいたちにあっています。笑

 

 

一般の人では体験できないくらい指を切っています。

 

という事で自分を戒める意味でも指を切らないコツを、

 

  1. 焦らない

 

練習して、タイムに入れようとしたり、

カットをしていてお客様が詰まっている時もよくあります。

 

正直時間止めたいです。

 

ですが、

 

焦らない、

 

 

その一瞬のカットを焦ったところで時間はあまりかわらないです。

 

クォリティも落ちます。

 

指を切った方がもっと時間がかかりますよ。

 

2.無理はしない

無理は禁物、掴んでるパネル全てが切れるわけではありません。

 

せいぜい指の第2関節までです。

 

それ以上切ろうとすると指を切る確率がうんと上がります。

 

チョップカットも一緒です。

 

切るところの余裕を指1本くらい開けてください。

 

切る確率が減ります。いい具合にチョップも入ります。

 

3.切るところを良く見て切る

 

たまにいますよね、ノールックでカットする人。

 

僕はできないですけど。

 

超能力者じゃないです。

 

ちゃんと切るところを良く見て切りましょう。

 

鏡を確認するのも切ってからで十分です。

 

 

以上

 

  1. 焦らない
  2. 無理をしない
  3. 切るところを良く見て切る

 

で指を切る確率は減るはずです。

 

要は落ち着けって事ですね!

 

とか言って僕はザクザク切りますが、笑

 

 

自分への戒めです。

 

 

因みにもし指を切ってしまったら、

すぐにバンドエイドしましょう。

 

お客さんには100%バレています。

 

切ったところの血はすぐには止まらないです。

 

他人の血がつくのは気持ち悪いはず

 

まずは止血、その後でカットに戻りましょう!!

 

 

以上毎日手を切る

 

ポンコツ美容師mojaでした。