海外版ぽんこつ美容師のぶろぐ

ぽんこつ美容師が思う事を書くブログ、美容師のことだったりお金のことだったり、旅のことだったり

Ponkotsu

Ponkotsu Hair dresser

アメリカでのひつまぶしの作り方

どうも、ポンコツ美容師mojaです。

Moja@アメリカのポンコツ美容師 (@Mojaya1020) on Twitter

 

アメリカで鰻が!?

売ってました。

中国産ですが6.9$

安くはないですが、

スタミナをつけなければ!!

という事で

つくりました。

 

ポンコツクッキングの時間です。

ひつまぶし

 

ひつまぶし

ひつまぶしとは、ウナギの蒲焼を用いた日本の料理である。津市発祥説、名古屋市発祥説等がある。名古屋めしのひとつ。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ひつまぶし

より

f:id:mojamojamojamoja:20170901231904j:image

 

 

材料

うなぎ 1匹 ごはん適量 薬味ねぎ 適量、刻み海苔 適量 わさび 適量 醤油大さじ 砂糖大さじ2 味醂大さじ2 だしの素ふたつまみ 昆布茶ひとつまみ 麺つゆ小さじ1 水50cc

作り方

醤油、砂糖、味醂を1:1:1でまぜまぜ火にかけます。一煮立ちさせたら放置プレイ。これでとろみが出ます。
だしの素 昆布茶 水を鍋に入れて沸騰しないくらいに温める
うなぎ皮を下にしてをオーブンへぶち込む、この時に朝食をちょっとと1のタレをかけます。
鰻がこんがりしてきたら裏返してまたこんがりするまで待つ
ネギを小口切りに、たくさんあったほうが美味しいのでちょっと多めに
ご飯とうなぎをタレを混ぜ混ぜ
綺麗に盛り付けて召し上がれ!!
ひつまぶしは3回味わえるといわれています。

そのままたべる
薬味とともに
お茶漬けにして

暑い夜に是非!!

 

アメリカでひつまぶし作る美容師、

いないだろうなーーー笑